イルミネーションライドのススメ。

Language: English, Chinese

朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね。

CHARI YA TOKYOは躯体のコンクリートむき出しがカッコ良いと

施工したのですが、エアコンではどうにもならない寒さ!笑

たまらず、ストーブを導入です。

img_4931

琺瑯のやかんに水を入れておけば程よく湿度も上昇。

芯から温まりますね。

何より見た目でほっこりします。

さてさて

東京の冬はここ数年でどこもかしこもイルミネーションがどんどん綺麗になってきています。

そのせいかイルミネーションライドご希望のお客様が増えております。

こんな寒い時期に?!と疑問に思われた方!

いえいえ、冬こそ自転車のオンシーズンだと勝手に思っております!(CYT調べ)

勇気をもってペダルを漕ぎだせば、10分後にはあら不思議、カラダもココロもポカポカです。

しのごの言っても仕方がないので

写真を交えてライドの一部をご説明します。

 

旅のスケジュールはいつでもタイトが常。

多少の雨でもお客様のご希望であれば雨でも走りやすい自転車をご用意して決行しますよ。

※ハードシェルジャケットの着用をお奨めいたします。

dscf8409

お二人は日本滞在最終日で沢山のお土産をご持参でしたがCYTのロッカーにてお預かりできますので、お買い物終わりでお越しいただいても問題ありません。

サンタが自転車にまたがった素敵なトップスを着用の香港からのお客様。一目で自転車好きが伝わります。

dscf8419

香港では自転車を日常で乗っている人はほとんどいないのだとか

 

夜の帳が下りた頃に桟橋から船に自転車を載せてお台場に出発です。

海から見る東京の夜景はどんな仲の良い二人でも言葉を失います。波の音も心地よいです。

dscf8497

 

お台場に到着したら、CAFE ROSTOROのスペシャルティコーヒーをご提供。

挽きたて、落としたてのドリップコーヒーをどうぞ。

dripcoffee

夜景を観ながらあったかいコーヒーでホッと一息。至福のひと時ですね。

dscf8402

 

定番のレインボーブリッジをバックに記念撮影、ただ一つ違うのは傍らに自転車があること

dscf8335

 

自転車があるとお台場のこんなスポットもいけちゃいます。

大きいものに感動するのは万国共通。そしてここが東京だという事が一番の驚きです。

dscf8375

 

お台場をぐるっと回ってたどり着いた360度夜景スポットを前に二人の距離はおのずとぐっと縮まるはず。

dscf8441

 

香港で会社を経営されているお二人。最高の笑顔ありがとうございます!

dscf8512

いかがでしょうか?

ツアーのほんの一部ですが、お写真でお届けいたしました。

お独りでも、カップルでも、お友達同士でも楽しめるライドになっておりますので、コチラからぜひご予約くださいませ!!

 

◆OFFICIAL WEBSITE◆